お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
画像ファイル
パスワード (英数字で8文字以内)
文字色
テストついでに投稿者: ちー 投稿日:2021/06/24(Thu) 20:32 No.27  
ちょっとたまたま保存してた画像があれですが…w
東京オリンピックで一番金メダルとってほしいのが内村くんです



Re: テストついでに投稿者: のなもち 投稿日:2021/06/26(Sat) 16:14 No.28  

なかなかの写真ありがとうございます(笑)
体操がお好きなんですか
オーロラ投稿者: のなもち 投稿日:2017/01/06(Fri) 11:37 No.24  
2017年1月5日、フィンランドのイナリで見たオーロラ。この日のオーロラは規模が大きく、また動きも活発でものすごく綺麗でした。
イナリ湖の湖畔にあるキャビンに泊まり、目の前にある全面結氷した湖の上を100m程歩いた場所から撮影した写真です。3泊しましたが、2泊目は薄曇りを通してのオーロラ鑑賞となり、はっきりと見ることはできませんでした。1泊目と3泊目は快晴の中で思う存分オーロラを見ることが出来ました。活発に動いている時間はほんの10分程度なので、タイミング良く見られて幸運でした。
1泊目の気温はマイナス30度、3泊目はマイナス15度でした。もちろん北極圏よりはるかに北にいます。そして極夜の最中です。
最北の地投稿者: のなもち 投稿日:2016/08/16(Tue) 02:51 No.23  
遂に長年の夢であった北極圏超えとノールカップ到達を達成しました。ノールカップの天気は非常に良く、雄大な景色を思う存分堪能しました。
私が訪れた8月中旬では既にミッドナイトサンは終わってしまっていますが、それでも夜の11時を過ぎても夕方程度の暗さで、朝は3時頃にはすっかり明るくなっています。
初めてのマック投稿者: のなもち 投稿日:2012/07/13(Fri) 14:50 No.2  
今までに購入したアップルのPCはこれ一台だけです。

CPU:モトローラ68000(動作周波数8MHz)
搭載メモリ:512KB
外部記憶装置:3.5インチフロッピィ

仕様的には大した事は無いけれど、とにかく高かった。
本体の値段で軽自動車を楽に購入できました(カローラあたりでも?)。
本体内部にはファンが全く無いため、使用中も極めて静か。
ケースを分解すると内部には製作に関わった人達の署名が浮き彫りされています。
アップルの創立者であるウォズニアックとジョブスの精神を受け継いだ名機だと思っています。

フロッピは壊れて読込み出来なくなりましたが、今でも大切に保管しています。



Re: 初めてのマック投稿者: のなもち 投稿日:2016/07/15(Fri) 16:56 No.22  

アップル2ではなくて、マッキントッシュです。もちろん新品で買いました。
フロッピィは内蔵タイプですが、CPUから見るとI/Oにより外部とのやりとりになりますので外部記憶装置となります。内部記憶装置はメモリですね。外付けのハードディスクを接続していました(なんと10MB)が、ハードディスクから起動するためにはまず始めにフロッピィから起動し、その後ハードディスクにバトンタッチする形の物でした。すぐにハードディスクから直接起動できる物が出ましたが。
マックのフロッピィドライブは特殊で、通常は回転速度が一定のため外周側と内周側では周速が異なり、そのため記録密度が違います。所がマックはヘッドが外周側にある時と内周側にある時では回転速度を変える様にコントロールしていました。
私はパソコンはほぼ全て保管しています。1台目のPC9801とポケットコンピュータのみ手放しました。初めて買ったのはMZ-2000ですが、もちろん持ってます。このマッキントッシュは一度友人に売りましたが、その後買い戻しました。



Re: 初めてのマック投稿者: aki36nori 投稿日:2016/07/12(Tue) 08:52 No.21  

これって僕が中学生の頃出たアップル2だったりして - まさかね - もしそうだとして、のなもち様は新品で買ったのかな - 歳が還暦過ぎてたりしてね - これは冗談です
現物は学生の時、友人が持ってましたが、何これって興味は有りませんでした。
8MHzのCPUにRAM512KBですか - 内臓フロッピーかと想いましたが、外部に当たるんですね - それも、3.5インチFDDですか - 当時の最新でも片面倍密度で最高でしょうし、容量は詳しく解りませんが、この中にOSが入ってたんですよね - ジョブ ( ジョブズに掛けて ) も単独しか出来ないんでしょうが、それにしても何で入るんでしょうね - 今のWindowsから考えれば不思議な玉手箱です。 私が初めて興味をひかれ買ったX1ターボ2の仕様書を今見ていますが、これより新しいにも関わらずCPU4MHzにRAM64KBにROM32KBで、内蔵5.25インチ両面倍密度も似た様なFDDですが一応5.25両面倍密度ですので少しは ? と想うものの、どちらも不思議ですね
多分400KB程度でしょうが、今時KBなんて容量のメディアは知らない人も居るんでしょうね - 私もFDDの容量なんて忘れましたよ ・・・ カセットなんてのも当たり前でしたしね ハハハ それに、ほんと今は何をするにも速いですね - HDDに蓄えられてるアプリの起動に保存と ・・・
当時のパソコンって高かったですよね - 特に二十歳過ぎの私には20万とかでも買えず、フォートランとコボルの勉強をすると言って買ってもらいましたが、テレビが付いていたので買った訳で、テレビを見たりゲームして遊んでました。
たまに真面目に勉強するにも、コボルシートなんてのも売って無くて、地元の商社へ出向き譲ってもらってました

随分前に、全部捨てちゃいましたし、知識も残らず高いオモチャでした - まあその時の知識が残ってても、今遊ぶのには意味無いでしょうけどね ・・・
日本酒投稿者: のなもち 投稿日:2013/09/26(Thu) 15:31 No.7  
おいしい日本酒は色々とありますが、一番のお気に入りはくどき上手です。
蔵元は鶴岡市にある亀の井酒造。羽黒山の麓、大鳥居のすぐそばにあります。東京でこの日本酒を目にした事はありません。
山形県鶴岡市に私が勤務している会社の工場があり、そこに出張した時にはホテルの部屋で1人で楽しんでいます。



Re: 日本酒投稿者: のなもち 投稿日:2016/07/12(Tue) 08:47 No.20  

私は飲み口がしっかりしている日本酒が好きです。辛口とか甘口とかは気にしませんが、飲み口すっきりと言うのはダメです。
私は醸造酒派で蒸留酒は飲まないです。
適量は2合で3合を超えると記憶が無くなります(笑)



Re: 日本酒投稿者: aki36nori 投稿日:2016/07/12(Tue) 02:18 No.17  

くどき上手って知ってますが、山形だったんですか - 私は甘い日本酒の特に熱燗が苦手で、ビールが主なのですが、この齢になると勧められる時も多く、辛口の冷なら飲み過ぎてしまう事が有ります。
くどき上手は何種類か飲んだ事が有りますが、香りがワインっぽい飲み易いのが有った記憶が有りますね。
私は学生の頃、東京におりまして、安い ( 当時カティーサークが750mlで3800円位の時、一升1000円位 ) 青森の桃川と出会い、口当たりが良いので数時間で一升開けて結構飲み潰れてました - カティーサークに似てるって事も有り、今でも青い瓶が好きです - 青い瓶って辛口とかフルーツっぽい飲み易いのが多くないですかね
まあ、此処はお酒のページじゃ無いので、この位にして置きますが、九州に行った時には芋焼酎 ( 絶対二日酔いしないと言われたが、次の日は頭痛が凄かった ) を一升開けて、宿まで運ばれました ・・・ ばか ですね ハハハ
1 | 2 | 3 |

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -

NO: PASS:

このプログラムは KENT 氏の yybbs を xoops(PHP) に移植したものです
- KENT -